Workshop

実社会とサイバー空間と融合
さりげなく利用者を支え、新たな価値の創造

このページは、研究ための基礎知識をWorkshopでまとめる。

ユビキタスクラブ

ユビキタスクラブは、ユビキタスについて体験、そして自分の作品を創作するサークル。

まずWordPressでポートフォリオ(ブログ)を作り、そしてArduinoでIoT装置を体験、App Inventor/Thunkableでスマートフォンアプリを組み立て、最後にRaspberry Pi/WordPressでクラウドサービスに挑戦。

研究ための基礎知識をマスタするために、授業の他に、ユビキタスクラブの参加するがオススメ。

WordPressでポートフォリオ

自分の勉強、趣味などを展示するために、WordPressでポートフォリオを作る。さらに研究室案内、会社案内、ソーシャルメディア連携広報も勉強する。

学習内容

  • WordPress.com でサイト作成
  • 記事:活動状況の報告を書く
  • 案内:自己紹介などを書く
  • メデイア追加:写真アルバムの作成
  • カテゴリー、タグで資料をまとめ
  • Facebook、Twitterなどソーシャルメディアへ連携広報

基礎編

Visual Programming入門

ビジュアルプログラミングでスマートフォンアプリを組み立てを体験する。

MIT App Inventor入門

学習内容

  1. ブラウザーだけでスマホ(Andriod)ゲームアプリを作る
  2. Bluetooth通信
  3. TinyWebDB APIの利用

Thunkable(iOS)入門

学習内容

  1. ブラウザーだけで自分のスマホ(iOS)ゲームアプリを作る
  2. 人工知能:画像認識
  3. 人工知能:自動翻訳

Arduino & ESP8266入門

C言語で習った知識で、Arduino、WebduinoでIoT装置を体験する。

Arduino入門

学習内容

  1. C++言語入門
  2. LEDのBlink
  3. OLED (LED Matrix)の表示
  4. 温度センサーの利用

WiFi通信入門

  1. WiFiの接続
  2. Web Serviceの利用
  3. ホームサーバ

Bluetooth通信入門

  • App InventorでBluetooth通信
  • Arduino 101のBluetooth通信
  • ESP32のBluetooth通信

 Webduino入門

学習内容

  1. ブラウザーだけでIoT体験

Linux & Raspberry Pi(Pixel)入門

USBメモリスディックでパソコンはRaspberry Piに変身、C言語、Linuxの勉強、ビジュアルプログラミング、LAMP環境構築ができる。

学習内容

  1. Linux入門
  2. LAMP環境構築
  3. php入門
  4. phpでTinyWebDBクラウドの構築

WordPress & API 入門

さらにRaspberry Pi/WordPressでクラウドサービスに挑戦も可能。

学習内容

  1. WordPressサイトを立ち上げる
  2. 自分のWebサービスを作る
  3. App InventorよりWebサービスの利用

応用編

Smart Car (スマート車)

Smart Carの製作を体験し、様々な知識を楽しい勉強する。

必要知識

  • App Inventor入門
  • Arduino入門

スマート車のコントロール

学習内容

  • スマート車のモーター
  • スマート車を組み立てる
  • App Inventorでアプリからコントロール

スマート車の人工知能

学習内容

  • Raspberry Piのカメラを利用する
  • 画像認識

Smart Home (スマートホーム)

自宅、教室をスマートするためにいろいろと工夫してみる。

必要知識

  • App Inventor入門
  • Arduino入門
  • WordPress入門

太陽能WiFi気象台

学習内容

  • 太陽能WiFi気象台を組み立て
  • センサー情報をクラウドに送信

スマートスイッチ

学習内容

  • スマートスイッチを組み立て
  • スマートフォンアプリでON/OFF送信
  • クラウドからON/OFFの受信
  • モバイルのTinyWebDB APIクラウド接続

Secure Home (セキュアホーム)

様々な手法で、部屋内人間の位置情報、健康状態をモニタリングし、人間中心の安全と安心ための情報システムを作る。

セキュリティシステム

学習内容

  • 在宅情報のセンシング
  • フォグデーバで情報取集
  • クラウドサーバで情報の分析と共有

室内位置情報システム

学習内容

  • Arduinoで、周りWiFi, BLE設備のMACアドレスとRSSIを取得
  • MACアドレスとRSSIをTinyWebDBへ送信
  • WordPressのプラグインで位置計算、表示
  • App Inventorで位置計算、表示

参考

人間中心のユビキタス情報システムへ

ここまでできたら、もユビキタス情報システムへ研究開発するための知識が準備万端。

これからArduinoで作るIoT装置、RaspberryPiとオープンソースソフトウェアで作るクラウドサービス、そしてビジュアルプログラミングで作るスマートフォンアプリが連携して動き、実空間と仮想空間を融合し、さりげなく利用者を支えるユビキタス・クラウド・サービスのモデルを構築する

さらにスマートホーム、スマート教室など利用者ライフログ中心の情報連携に基づいて、協調共有型情報探索・推薦や、利用者の意図推定コンテキスト解析による人間情報行動のモデル化の研究などを行う。

ユビキタス情報システムへ