Ubiquitous Data Store

ユビキタス・個人ストレージ

ユビキタス・個人ストレージ(UPOD: Ubiquitous Personal Online Data Store)

近年EEの力を借りてIoT技術の研究も取り込み、情報 と電気電子 の融合に基づくユビキタス・クラウド・サービスのモデルから「サイバー・フィジカル・コンピューティング」というコンピュータアーキテクチャの創成と,実世界で生成された大量データに対し,サイバースペースにで効率良く処理し,ヒトの状態を推定、デジタル・ツインを構築する。実世界にフィードバックし、Active Learning、Ubiquitous Health Care活用を見据えて応用展開を目標とする。

ユビキタス健康管理

 

顔認識システム

顔認識は画像中に映った人を検知し、人物の識別を行う技術です。顔認識の用途としては、監視カメラのシステムに組み込んでセキュリティ向上に役立てたり、ロボットに組み込んで家族の顔を認識させたりすることがあげられます。

顔認識システム(かおにんしきシステム、英語: Facial Recognition System)とは、監視カメラのデジタル画像から、人を自動的に識別するためのコンピュータ用アプリケーションである。ライブ画像内の顔と思われる部分を抜き出し、顔面画像データベースと照合することで識別を行う。

I am also trying face recognition with Raspberry Pi.

Raspberry Piで顔認識も試みています。

AIによる顔認識および非接触型温度計を利用して体温を自動測定するツールを開発中です。

横のカメラの上に、検温センサーも追加します。

関連論文

  1. X Weng, H Wu, Y Pan, H Chen, Decentralized Personal Cloud Data Model and its Application in Campus Health Information System
    2021 IEEE Intl Conf on Cyber Science and Technology Congress (CyberSciTech) 1 2021
  2. H Wu, Y Pan, X Weng, H Chen, Design of Campus Health Information System Using Face Recognition and Body Temperature Detection
    2021 IEEE Intl Conf on Cyber Science and Technology Congress (CyberSciTech)・
  3. Chen, Hong. “Ubi-Care: a Decentralized Ubiquitous Sensing Healthcare System for the Elderly Living Support.” 2019 IEEE Intl Conf on Dependable, Autonomic and Secure Computing, Intl Conf on Pervasive Intelligence and Computing, Intl Conf on Cloud and Big Data Computing, Intl Conf on Cyber Science and Technology Congress (DASC/PiCom/CBDCom/CyberSciTech). IEEE, 2019.