Profile

About me

陳 泓 博士(人間科学)

情報の個人化とソーシャル・メディア、IoT 、クラウド の連携を研究。

ユビキタス・パーソナル・スタディ(UPS)という理想な個人空間を提唱し、ユビキタス「個人書斎」に情報を集中して、いつでも、どこでも情報の共有、推薦できる環境を構築することが目的とする。

さらにほしい情報(ソーシャルストリーム(Social Stream))を世界のソーシャル・メディア中から引き寄せ、ソーシャル・ユビキタス・パーソナル・スタディ(S-UPS)として発展させ、実世界での情報行動・知識作業とデジタル空間とのシームレスな融合を図った「個人書斎」である。

IoT技術を活用し、ICタグ、 Beacon などを利用して、利用者に適時適地情報を推薦し、利用者の「ライフログ」も可能な範囲で収集し、常にプライベートクラウドのような安全なところに保存するように、「個人書斎」をクラウドにマッピングする(USP Cloud)もデザインしている。

Timeline

Professor of Computer Science

IT Architect, Senior Programmer

PhD in Human informatics, Master of ISMS MCSE / MCDBA / Senior Programmer(第一種情報処理技術者)
2018 第一工业大学准教授, 教授

講義:

  • C言語、
  • モバイルコンビューティイング
  • ユビキタスコンピューティング
  • クラウドコンピューティング
AI(自动驾驶,人脸识别)

2016 IoT(物联网)

Decentralized Ubiquitous Sensing Healthcare System(高齢者見守りシステム)

2015 講義:アルゴリズムとデータ構造
Start “WP JSON REST API” Projects.

Start using edu2web.com domain for e-learning:
  1. App Inventor
  2. Raspberry Pi
  3. WordPress API
2014 講義:アルゴリズムとデータ構造
2012 “Notable Paper in Computing in 2012”
早稻田大学非常勤講師
講義:ウェブ検索
講義:情報システム科学 演習I, II
Start Android App Projects using “MIT App Inventor”

  

2011 早稲田大学博士号取得
Journal of Computer and System Sciences誌に論文発表
個人のモバイル端末と、クラウドをシームレスに連携して、個人の情報収集、管理、組織、共有、推薦環境のプロトタイプ作成
Start Raspberry Pi Projects
2008 中国でオフショアソフトウェア開発会社の起業
2006 早稲田大学大学院入学, UPS CLOUD提案
取得digilib.org域名,建設數碼書齋
2002 電気通信大学大学院博士課程中退
取得poemdb.com域名,建设诗词网站
取得MCSE. MCDBA資格
1999 インターネット初期のECシステムの構築
1998 日米ミュージシャンの遠隔コラボレーションプロジェクト
1997 電気通信大学大学院修士号取得
thesis: The Personal Digital Library
Innovate Network Library in NAOJ
取得第一个域名,建設絲路網絡
1995 電気通信大学大学院入学, 個人書斎提案
Innovate Virtual Library @ UEC
1992 証券C/Sシステムエンジニア

取得日本【第一種情報処理技術者】資格

Exit mobile version